GPGPUで76倍高速化

出典: トータル・ディスクロージャ・サイト(事実をありのままに)

 土曜日に書いた記事のタイトルがインパクトに欠けると反省して、まとめを再掲します。土曜日の記事はこちらです。CPUで約45秒の実行時間(記事はこちら)が,GPGPUでShared Memoryを有効活用する事により、0.72秒と約76倍に高速化されました。

 決して遅いCPUを使っているわけではありません。使っているCPUの解説はこちら。ちょっとクロックは遅いものの、最新のCPUと言えるでしょう。一方GPGPUは今となっては枯れたともいえるもので、(使っているGPGPUの解説はこちら)まもなく登場するであろうFermiに期待が高まります。

--ケンちゃん 2010年3月8日 (月) 16:16 (JST)


この記事へのコメントをお寄せください

  • サイトへの書き込みに差し支えございましたら トータルディスクロージャーサイトサポート係へメールをお送りください
  • トータル・ディスクロージャ・サイトに投稿された文章と画像は、すべてその著作権がHPCシステムズ株式会社に帰属し、HPCシステムズ株式会社が著作権を所有することに同意してください。
  • あなたの文章が他人によって自由に編集、配布されることを望まない場合は、投稿を控えてください。
  • コメントを書き込む場合は名前にひらがなを織り交ぜてください。
  • あなたの投稿する文章と画像はあなた自身によって書かれたものであるか、パブリック・ドメインかそれに類する自由なリソースからの複製であることを約束してください。あなたが著作権を保持していない作品を許諾なしに投稿してはいけません!

<comments hideform="false" />


Comments

ノート:GPGPUで76倍高速化

個人用ツール