GPGPUプログラミング(環境その2:GPGPU)

出典: トータル・ディスクロージャ・サイト(事実をありのままに)

 GPGPUは以下のものを使っていきます。複数枚差しの話題になったら、別のマシンを使います。

$ ./deviceQuery
CUDA Device Query (Runtime API) version (CUDART static linking)
There is 1 device supporting CUDA

Device 0: "Tesla C1060"
 CUDA Driver Version:                           2.30
 CUDA Runtime Version:                          2.30
 CUDA Capability Major revision number:         1
 CUDA Capability Minor revision number:         3
 Total amount of global memory:                 4294705152 bytes
 Number of multiprocessors:                     30
 Number of cores:                               240
 Total amount of constant memory:               65536 bytes
 Total amount of shared memory per block:       16384 bytes
 Total number of registers available per block: 16384
 Warp size:                                     32
 Maximum number of threads per block:           512
 Maximum sizes of each dimension of a block:    512 x 512 x 64
 Maximum sizes of each dimension of a grid:     65535 x 65535 x 1
 Maximum memory pitch:                          262144 bytes
 Texture alignment:                             256 bytes
 Clock rate:                                    1.30 GHz
 Concurrent copy and execution:                 Yes
 Run time limit on kernels:                     No
 Integrated:                                    No
 Support host page-locked memory mapping:       Yes
 Compute mode:                                  Default (multiple host threads can use this device simultaneously)

Test PASSED

--ケンちゃん 2010年3月5日 (金) 13:04 (JST)


この記事へのコメントをお寄せください

  • サイトへの書き込みに差し支えございましたら トータルディスクロージャーサイトサポート係へメールをお送りください
  • トータル・ディスクロージャ・サイトに投稿された文章と画像は、すべてその著作権がHPCシステムズ株式会社に帰属し、HPCシステムズ株式会社が著作権を所有することに同意してください。
  • あなたの文章が他人によって自由に編集、配布されることを望まない場合は、投稿を控えてください。
  • コメントを書き込む場合は名前にひらがなを織り交ぜてください。
  • あなたの投稿する文章と画像はあなた自身によって書かれたものであるか、パブリック・ドメインかそれに類する自由なリソースからの複製であることを約束してください。あなたが著作権を保持していない作品を許諾なしに投稿してはいけません!

<comments hideform="false" />


Comments

ノート:GPGPUプログラミング(環境その2:GPGPU)

個人用ツール